【英語学習が加速】英語耳に近づくのに見逃されがちな意外な盲点?

久しぶりに
キッズえいご耳chを上げました!

 

えいご耳に近づくためには、

「聞こえた英語をそのまま発音

できるようになること」

なのですが、これって…

難しいですよね?

 

同じ英文を同じ速さで

声に出しているつもりでも、

同じように聞こえないなー

って思うことないですか?

 

その理由のひとつとして、

口(表情筋)が動いていない

ってことがあるんです。

 

英語を話すためのコツは口にあり!

私たちは日本語を話す時、

あまり口を動かさないですが

英語を話す人を見てみると、

口が良く動いているんです。

正しくは表情筋がよく動いてる。

英語のアニメなんかも

すごく表情豊かですが、あれは

発音されてる英語と

キャラクターの口があってるから。

さて、その表情筋だけど、

やっぱり急に柔らかく動くように

なることはないんですね。

表情筋チェックをするために

上げた動画がこちらです!

この時に使う

きっと誰もがお持ちの

秘密兵器もお伝えしています。

そんなに時間もかからない

サクッとチェックの方法です。

是非やってみてくださいね♪

▼▼▽▽▼▼▽▽▼▼▽▽▼▼▽▽

学習障害かあちゃんねる、フォローお願いします♪

障害のあるなしに関わらず、様々な人と生きる社会でお役に立てる情報を配信中です。

チャンネル登録よろしくお願いいたします◎