「ヒーローごっこ」を子供がする理由|驚くべき発達の秘密は正中線にあり

広告

子どもが戦いごっこをする意外な理由があるんですよ!

 

ヒーローごっこで遊ぶお子さんを、ほほえましく見ているママも多いかと思います。

危ないこともあるので、ハラハラすることもありますよね。

現在4歳でーす!

子どもの遊びって本当に必要があって、必要な時にやりたくなるようDNAにセットされているのかも。

そんな風に感じる「正中線交叉(交差)」の運動についてシェアします。

 

広告

正中線交叉(正中線交差)の運動

「正中線交叉運動」って言葉だけ見ると堅苦しいですね。

英語では、正中線交叉はCrossing the Midlineです。英語で検索をかけた方が多くの情報が得られます。

正中線とは、体の中央を頭から縦に通る線。

妊娠しておなかが大きくなった時に、おへそを通る一本線がおなかに出てきませんでしたか?

あの線が正中線です。

この正中線を超える動き、つまり正中線を交差する運動ができるには、発達過程が重要なのです。

正中線交差には左右の脳が協調性を持つ必要があるとされています。

幼児になるとある時点から急に一本線を歩くのに興味を持ち始める時期がありますね。

一本線を歩くことができるようになった頃が正中線交叉の運動機能が確立された目安となるようです。

実は現代では、この正中線交叉運動の発達を促すような遊びをする機会が少なくなっているんです。

 

こういった経験をすることも少なくなっていますね…

初心者&子供で挑戦!鴨の捌き方|毛抜きから鴨ネギうどんになるまで

 

昔は正中線交叉の運動をする機会が多かった

ですが昔は、この運動になる遊びを当たり前のように日常の中でしていたんですね。

まだママ世代だとやっていた遊びかなーと思います♪

お手玉やチャンバラ、縄跳びそして、ゴム跳びなんかですね。
◎私たちはゴム跳びのことを「キャス」って呼んでましたが、皆さんの地域ではどうでしたか~?

この運動は、特に小さい子の文字を読んだりする脳の回線を繋げるという働きがあるそうです。

正中線交叉の運動が阻害されると…

この正中線交叉の確立が阻害されると↓のようなこともあるとか。

眼球が頭の動きから独立して運動できないため、サッケードやパシュートといった眼球運動が阻害され、読書効率が低下する。 同時に、眼と手を独立した形で協応させることも苦手になる。中心線の概念も希薄になるので、左右対称の図形を理解したり描いたりすることも困難になる。

★サッケード(衝動性眼球運動)
サッケードとは、中心窩固視を得るために行われるすばやい共同性眼球運動のこと。

★パシュート(追視=追従性眼球運動)
追視とは、視覚対象物が動いているとき、眼球がその動きを追従してゆっくり動き、注視を続けること。

ー小児科専門医 加藤 靜恵

 

チャンバラも含め、正中線交叉の練習となるような遊びって、ちょうど幼児期に子どもがしたがる遊びですよね。

正中線交叉のことについては、ママ英語講座でも触れています^^

体の自然な力を生かすことや思い出させることも大事にしたいですね!

 

広告

わが子の発達を見守る

人間って、自分の発達に必要な行動を必要な時期にするようにプログラミングされているのか!と思うほど、私たちの身体、子どもの本能って素晴らしいなって思います。

「うちの子はあれが出来ない」、「コレも満足にできない…」と、焦る親御さんがいらっしゃったら、発達を邪魔してないか?と、自分の胸に手を当ててみてください。

遊びに没頭してるのをやめさせて課題などのノルマをこなさせる…など、よくあることだと思います。

子ども時代の遊び不足が原因となる問題って、体力低下だけじゃないかもしれませんね!

大切な発達の時期を活かして子育てしていきましょう♪

 

木を見て森を見ず…にならないようにしたいですね!

ママの直観、取り戻すスピリチュアル子育てを応援しています(^O^)/

一緒にがんばっていきましょう!

 

イヤイヤ期、終わりましたか?

イヤイヤ期を乗り越える育児ハック術5選|12年間のイヤイヤ期からの学び

私も3人(小5長女・小1長男・2歳次男)の母親です!
ママ自身を大切にする幸せな子育てライフ、ともに楽しんでいきましょう^^

わが家のお金をかけずに心をかける家庭教育の中間報告
>>おうち時間を大切にしたら、こうなりました!で、おうち時間を大切に塾も教材もナシで来た長女が、グローバルな視点で大学生や社会人の方たちと日本の未来についてスピーチし合い賞をいただけたことを記事にしています。

少ない教育費で今も未来も豊かに!!を引き寄せましょ♪

お教室や教材に頼らずとも、ママが家庭でできることはたくさんあります!

SNS映えする華やかなことではなくシンプルなことを積み重ねる。

愛情あふれる家庭教育を一緒にしていきませんか?

いつでもお待ちしています!

おためしママ英語

ママ英語講座

 

今も未来も豊かな子育てライフを引き寄せる一歩!
Kanakoと繋がる公式LINEはこちら↓

友だち追加

【QRコードでも追加できます】

◎おためし講座の予約や急ぎの質問はこちらからだとスムーズです(^O^)/