読み聞かせで我が子との旅行を10倍楽しむ方法

2018年、GWの旅は宮崎でした♥

 

 

絵本の中の世界と私たちの日常につながりが見えるって、不思議で面白くてワクワクする。

どこかに行くときは、何かしら予備知識があった方が断然♥楽しめますね^^
(※記事の最後で詳しく)

 

4歳の息子は、絵本で神話デビューをしました。


決定版 心をそだてる 松谷みよ子の日本の神話 (決定版101シリーズ)

同じ絵本でも、年齢や月齢によって違った視点で学べるのがいい所。

※ちなみに小学生になると、神話絵本をこんな風に発展させてました。
【子どもの考える力を育てる】日本神話の読み聞かせが現代の社会情勢への興味に繋がる!

 

あと、「るるぶ」も読みました。読み聞かせに使えるのは絵本だけじゃないです。旅行本や図鑑、パンフレットでもできますよ!詳しくはママ英語講座の中でもお話しています。

 

ちなみに、私はこちらの「日本神話の神々」という本をを読んで行きました。

 

活字が苦手なお子さんや親は動画でも予備知識のストックができます。わが家の主人はこちらの動画でサクッと学んでいきましたよ^^

色んなツールを活用して、「旅行にいくまで」も楽しみましょう♪

 

新幹線で博多まで行き、博多で従姉弟家族と合流して429(しふく)ラーメンを食べました。

はじめて美味しいラーメンを食べたと娘が申しておりました。

429のトイレにて(笑)

 

大宰府~高千穂~青島~日南~志布志。体験盛りだくさんの旅でした。

 

ここは観光農園でなく、ガチ農家。南郷にある、くらりん果樹園です。
因みにこの辺りでは日向夏、空港価格の1/3(笑)

 

 

日南海岸を走るレア車両の海幸山幸では、車内で読み聞かせもあり、小鉄くんもお姉ちゃんも満足♥
もちろん親もはしゃぎました!YouTubeで海幸山幸の動画を上げていますのでこちらもご覧ください。

 

写真は高千穂峡のボート。

ボート漕ぐのに必死過ぎて、カメラ目線どころじゃない私w

 

 

文中に、

「どこかに行くときは、何かしら予備知識があった方が断然♥楽しめますね^^」

とありました。

ランディー由紀子さんの、

教育はお金じゃなくて親の気合い!

という記事も参考にどうぞ^^

 

子連れ旅行はいつもお得なじゃらんのお世話になっています♥

 


*Kanakoは街の本屋さんを応援しています♪

 

*****************

わが家が唯一お世話になった

コスパ最強の幼児教育講座はこちら。

 

受講体験記もご覧くださいね~!

https://mamaeigo-nagoya.com/archives/5663

 

★ーーー☆ーー★ーーー☆ーー★ーーー☆ーー★ーーー☆

◎note始めました◎

【発達障害&脳障害の現役ママ発】
大きくなって赤ちゃんからの発達をやり直した私だからこそ伝えられることを発信中!

・療育、発達支援を受ける側の視点からのお話
例:学習障害、知ってるつもり?(識字障害・ディスレクシア編①)

・どんなことがどういう発達につながったか
例:意識障害から覚めてからのざっくりリハビリ記録

・言葉や動きを獲得していく上で大切だったこと
例:学習障害、知ってるつもり?(識字障害・ディスレクシア編②)

・支援されるうえで力づけられたorNGな言葉がけや接し方
例:施設での療育をどのように感じていたか

・おうちでできる療育や発達を促す取り組み
例:【おうちでできる療育】発達支援で軽視されがちな点 など・・・

 

◎YouTube「学習障害かあちゃんねる」

【見えない障害】を持つ当事者視点での情報や、発達障害、高次脳機能障害とともに人生を彩り豊かに前向きに進んでいくコツをYouTubeで発信中です。

 

◎Instagram◎

宇宙のささやきに耳をすませながら、スピリチュアリティも大切に子育てをしています。
援助される側の視点も持ちながら、子育てにリハビリの経験を活かした取り組みも入れています♪
定型発達であっても、発達を援助する取り組みは成長過程でとても大事だと体感しています。
子育てのアイデアなど、受け取っていただけたらうれしいです^^