英語だけに

こだわらない英語教室、

ますます調子に乗ってます(笑)

 

今回初の【野外 de Terakoya】

お世話になりましたのは、

養蜂家・ハニーさん&フナBeeです。

 

ハニーさんのご子息が
カナコの学生時代の友人ふなくん。

その友人・ふなくんを通して

ハニーさんの活動を知りました。

ちなみに、ふなくんは

養蜂家「フナBee」として、

お父様と一緒に活躍中!!

 

 


さて、

野外Terakoyaはカナコの

大ボケから始まったのでした…。

集合場所を間違え…

Terakoya生は朝から

800メートルダッシュを一本。

「うわー!」

「きゃー!」

「げー!」

と、元気に走ってくれたみんな、

ありがとう!!

 

無事到着すると、

男の子同士はお決まりの

ふざけ合いっこ。

で、活動前に…

一名ズッコケ負傷!!

 

テンション急降下の中、

なんとかミツバチの園へ

たどり着きました。

派手に転び血も出て

気分の乗らない男の子は、

ミツバチ観察に欠かせない

アミアミ帽子も拒否。

 

ですが、ハニーさんは

「こっち側の木陰においでよ。」

と、帽子がなくても大丈夫な

ところを探してくださいました。

 

なんとも臨機応変な心配り。

集合からバタバタしっぱなしで

若干焦り気味だった私の心に

ジーンと染みわたりました。

 

そんな彼も、

ミツバチ教室が進むにつれて

ハニーさんのお話にどんどん

引き込まれていきました。

 

こんな風に、

巣枠をこんな近くで見たり!

完熟のはちみつの状態や

オス、メス、女王をその場で

見せてくれたり、

巣箱の仕組みも観察。

 

 

生活の中では見えにくい、

ミツバチと私たちの毎日との

つながりをわかり易く

教えてくださったので、

Terakoya生のイメージもムクムク。

質問が…止まりませんΣ(゚∀゚ノ)ノ

 

 

最後の感想では、

「心も甘くいっぱいでした。」

なんて詩的な言葉も飛び出す…

そんな一日でした。

 

終始、流れを阻みまくりの

「なんで?」攻撃に、

丁寧に応じてくださった

ハニーさん、フナBee、

ありがとうございました^^

 


ハニーさんとフナBeeの

ハニーファームについては、

こちらのリンクをご覧ください。

 

パリのオペラ座と提携するなど

目ん玉が飛び出るほど、

精力的に活動されています。

あんな所やこんな所に

アポなしで乗り込んじゃう

ガッツも素敵でございます^^

 

こちらもどうぞ~!


Bees are Our Greatest Teachers | Yasuki Funahashi | TEDxAnjo
Bees are Our Greatest Teachers | Yasuki Funahashi | TEDxAnjo

 

6月4日は星ヶ丘テラスで

イベントもされますYO^^