ちびっ子のハート、わしづかみでーす!

 

常に・・・動いてる Σ(゚Д゚;

 

でしょ。

 

今月のサロンは
休日フォトグラファAKI
(↑主人ですw)
に撮影を依頼しておりました。

 

連写してても、
動きがわかる・・・Σ(゚Д゚;

 

「若さよね!」
なんて逃げ道を探しちゃった
Kanakoでした~。

 

 

 

まだまだ私、

35歳!!

・・・ウソ、34歳♡

 

今日の読み聞かせ、こんな感じ。

 

Dear Zooは、
いつもながら大人気で
どんどん仕掛けを
めくりに来ます^^

 

 

今月は夏休みということもあり、
5歳、6歳のお姉ちゃんたちも
遊びに来てくれました。

彼女たちのヒットは
日本語版も人気な
「どろんこハリー」でした。

 

 

 

ママとのお話、今日は
「子供の英語教育どうしよう?」
がメインだったかなぁ。

 

この話、
多くのお母さんが実は
関心を持っている所なんだけど
なかなか話せない、
センシティブな問題。

 

いつからはじめたらいいか、

何から始めたらいいか、

母国語は・・・、

ネイティブ英語じゃなきゃダメ?

 

…で、結局何が正解?

って、本当に、
ポロっと出はじめたら
ドドドドドド…
と出てくるハテナ。

 

英語だけじゃなくて
いろんなことに言えることだけど

「絶対の正解」
っつーのは、ないんです。

 

わかんなくって困ってるのは

チャンスです。

 

もっと困って、
情報を仕入れて
(でも仕入れたら料理して)
整理してまとめて、
自分なりの答えを
出していけばいいんだから。

 

情報の鵜呑みと、
不安にあおられての行動は
とりあえず一旦停止。

 

「我が子のため」
の根っこには、実は

「自分の不安を抑えるため」

だったり、

「我が子を介しての自己実現」

の気持ちがあったり
することも多いんですよ^^

 

では、
次回は9月2日(土)に
お会いしましょう~。

予約は不要です^^

 

ふらっと立ち寄ってください♪

語りたいママ、ついでに
ヨガと英語もちょっといかが^^