以前もチラリと
話題には出したのですが、

(IBEA)国際ブロード・エデュケーション協会
★協会についてはこちら★

のプログラムの一つとして
始まります「ママ英語講座」。

 

私、
名古屋を拠点として
広めて行きますので、

中部地域にお住まいで
ご興味のある方は
是非お尋ねくださいね^_^

中部地域にお住まいでなくても、
文明の利器で受講可能です。

なんて便利な時代~!

 

さて、私は小さいながら
ママ向けと子供向けの
英語教室をしています。

その中で、

お母さんが「自分の在り方」
を見つめなおすのが、
子供にアレコレ与えるより
早いですよ、

ということを、細々と
伝えております。

 

これは、
塾や学校などの教育機関
そして学童保育施設で
働いた中で、

実際に
お子さんや親御さんから
伺った話や見てきたこと
様々な経験から
思うことでもあります。

 

でもそれって、
なんだか遠回りに聞こえるし
教育だって外注した方が
早い気がする…んですよね。

それに、
私はまだまだ子育て中の身。

 

「実績」
(こんな言葉ナンセンスだけど)

がないのは、教育の世界では
お話にならないという思いもあり、

そういうことはあまり強く
言えずにいたんです。

 

ですが、IBEAの方向性
ビビビときました。

というわけで、
協会の活動を始めますが
Terakoyaは今まで通りあるので
どうぞご安心くださいね~♥

 

ということで、
夏休みということもあり、
もちろん遊び三昧、
そして・・・
ミーティング三昧の日々。

時差を考えた
WEB会議が日常化するとともに
世界を3次元でとらえることが
ガッテン!!できてきた娘。

思わぬ学びに繋がってます^^

 

現在、同志のママたちが
アメリカ・テキサス州にて
トレーニングを受けています。

知識だけでない、
Body, Mind, Spiritの学びを
全身で学んでいる最中。

子供たちもこんな感じで
かなりワイルドに放たれます^^

 

私自身、2年前に北海道で
トレーニングを受けたのだけど
脳ミソも体力もこれでもかって
いうくらい使ったわ~。

ヘロヘロでしたけど、
やっぱり学びは楽しいのでした^^


私、意外とイケルじゃん!!

って、思ったよね(笑)

初めてドラゴンボールの世界を
身近に感じました。

「気」を大事に過ごすってのを
意識し始めたのは、このころから。

「気を遣う」じゃなくて、
「氣」を使う。

自分を満たして、
自分から溢れるほどあってこそ
人とシェアできるのよ^^♪