昨日は、服部ちづさんによる

ファッションロジックと

魅せるウォーキングの講座に

参加してまいりました~。

主催のえりちゃん、ありがとう^^

 

ちづさん、美しい・・・!

(ちょっと、写真見て

思い出しただけでニヤけちゃう!)

 

 

午前中がファッションロジックのお話。

魅力は平等にあるということ、

そしてそれを引き出すテクニックや、

パリで学んだあんなことやこんなこと。

 

ちづさんから発せられる「ちづ節」、

外見とのギャップに・・・

座布団100枚♥

 

 

 

おしゃれもさ、

ゴテゴテ作り上げるものじゃなくて

引き出すものなんですね。

 

私、【おしゃれ】っていう言葉に

ちょっと良くないイメージを持ってた

そんな自分に気が付いたんです。

 

【着飾る】ってイメージで。

あとは、背伸びして良く見せる。

まぁ、自分が昔やってたこと(笑)

 

ギャルもB系もそうだったし。

「めちゃワルイ感じで

イケてるでしょ、えっへん!」

みたいな。だ・だっさー…( ;∀;)

 

 

母になってからは、

汚れが目立たない服とか、

とりあえず着まわせて

お金がかからないように…

ヒールは基本履かない!

って感じで。

 

そして、ぶっちゃけてしまうと

オシャレマムが優雅にしてると

「なんてこと!!

 ママがこんなオシャレしてっ!」

なんて、謎のお節介ババアに…。
(遠い目)

 

これね、よくある

自分がしたいけどできないことへの

ただの嫉妬よね。

 

人様に、こういう心理のことを

お話することもあるくせに、

オシャレに関してはこんな調子の

Kanakoなのでした。

 

 

 

そしてやっぱり、

プロから客観的に見てもらうって

天と地がひっくり返るほどの

大きな気づきがあるのよね。

 

ファッションも、

非言語コミュニケーションのひとつ。

そんなことも学べまして、

ドラクエ風に言うと

テレレレッテッテッテ~♪、ね。
(レベルアップ音)

 

 

そして、ただいま物理学博士に

たくさんの学びをいただいている

最中でもありまして、

先週、【善し悪しと好き嫌い】

について考える機会があったのです。

 

ちづさんのファッションロジックは

まさにその学びの復習となりました^^

 

お昼は、会場レストランで

はまぐりランチを堪能。

会場が桑名なだけにね、

名物のはまぐり♥

美味しゅうございました。

 

 

午後はウォーキングレッスン。

 

健康のためのウォーキングではなく

魅せるウォーキングです。

 

こちらもファッションと同じく、

今ある魅力を引き出す

そんなウォーキングのいろは。

 

ちづさん直伝のヒールでの歩き方、

腰への振動が抑えられる新感覚。

インナーマッスル、体幹を

意識した内側から整える歩き方。

 

「こういう歩き方ができないなら

 ヒールは体に良くないから。」

と、ちづさんは仰っていました。

 

 

わたしが感じたのは、

心と体の健康もオシャレも両立し

無理せず引き出す欲張りな女性♥

それが服部ちづさんかなー、と。

 

 

 

 

見た目と中身が連動してるって

「うん、そりゃそーだ!!」

ストンと腑に落ちた1日でした。

 

外見は、一番外側の内面です♡

みんな、魅力はあるのよ!

チョチョイと引き出すだけっ^^