レッスン生の方から

うれしいご報告を立て続けに頂き

ニヤニヤが止まらないKanakoです^^♪

 

 

 

さて、

Terakoyaママ英語には

 

英語を口に出すのも恥ずかしいほど

本っ当に英語ができません。

 

なママや、

 

一つ一つの単語はなんとか。

でも文になると無理です・・・。

 

という、自称・英語苦手ママ

がいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

でも、レッスンでめきめきと

上達されるんですね。

 

 

Terakoyaママ英語でやってるのは、

 

今までの

Aのやり方がだめだったなら、

サクッとBのやり方に変えて

アプローチする

 

それだけなんです、実は。

 

 

 

 

元気が出ないけど元気を出したい

カラオケ行くと元気でるけど

カラオケの気分じゃないし、

大好きなシュークリームも

食べる気しないから

寝よう。

 

 

で、元気になる、みたいな。

 

 

 

 

学校やどこかで教わった

努力ってのがAだとして、

そのAの努力で上手くいかなかったなら

 

「それ私に合わないわ」って

Bをやってみる。

 

 

 

 

 

別にAだけが全てじゃない。

 

 

Aが良く知られてるだけで、

A以外でやっちゃう方が合ってる人も

Aで苦しみながら時間をかけて

血の汗流して頑張って…
(おぉ、巨人の星のテーマが流れるw)

耐えて耐えてゴールに行くから、

 

苦労は美徳

苦しまなければ努力じゃない

 

みたいなことになってしまう。

 

 

 

苦労してもいいけど、

それだけじゃないんだよ。

 

苦労した人だけが、

報われるんじゃないんだよ。

 

 

 

苦労しないよう工夫するのも

新しい方法を見つけるのも

素晴らしい努力なのです。

 

 

 

努力は、苦労することではない^^♪

 

 

もう、苦しむ努力の道から

外れたっていいんですよ~。

 

 

 

 

「イチ抜けピ♡」して、

美味しいものでも食べましょう。

 

長野県中川村のshirotafarmさんからの栗。

ママたちに秋のおすそ分けしました。

 

栗ご飯にしたり、

お月見に飾ったりしたそうです^^

 

 

 

みなさま、

良い秋の夜長をお過ごしください♥