仲良しのK嬢は、

シャ乱Qを「しゃみだれキュー」だと思っていて

私はTRFのことを、「トリュフ」だと思っていた

そんなことを告白しあった青春時代を

思い出した今日この頃、

みなさまいかがお過ごしでしょうか♡

 

 

 

先日、

メディアリテラシーに精通していらっしゃる

ERICAさんSNS研究会に参加して参りました。

 

場所が渋谷ヒカリエなんて、

名古屋っ子の私にとっちゃー、

めっちゃキラキラしてるとこでした〜^^♪

 

 

ちょっと、

都会にいる自分に舞い上がっちゃって、

ヒカリエの写真撮り忘れたので、

帰りに撮ったモヤイ像の写真載せときます(笑)

 

どーーーん!

 

 

 

 

さて、

そもそも私がメディアリテラシーについて

学びたかったのは、情報の受け取り方、

料理の仕方など、付き合い方について、

ちょっとここらで知っときたかったから。

 

 

私はERICAさんのブログを見ながら、

メディアリテラシーを学ぶなら彼女から!

って勝手に決めてたの。

 

 

 

 

教育業界でも、今はまだ

日本にほとんど教えられる人はいない

と言われるメディアリテラシー。

情報リテラシーは取り入れられ始めていますが、

それとは違うのね。

 

 

確かな知識プラス、

母親の視点でキレッキレでございました。

 

家庭教育の中で育むメディアリテラシー、

情報発信のリスクに目が行きがちになってしまう心理、

メディアを利用する上で意識したい力、

 

などなど、

目からウロコのお話も本当に盛りだくさんで、

へぇボタンを100回くらい心の中で押したんじゃないか

と思える時間でした。

 

 

 

 

 

 

また、同日開催の

「0歳からの家庭教育」by ERICAさん

にも参加しました。

 

 

ERICAさんのブログに出会ったとき、

教育熱心なお受験ママの

「アレしてます、コレいいですよ!」っていう

マニュアル的な情報を提供するブログなのかな~

って思いながら見ていたんですね。

 

 

でも、

なんだー?違うじゃん?すっごーい面白いじゃん!って。

マニュアル、ハウツーじゃないのね。

読み漁っちゃうから!中毒性あります(笑)

 

その証拠に、

「東京タワーの麓」という彼女のブログは

ワーママからも、そうでないママからも

お受験ママからも、そうでないママからも

ウルトラ級の支持を得ているのです。

 

 

 

もしも、もーーーしもね、

「母親の学び」とか

「子供により良い教育を」みたいな言葉に

「ペッ、ペッ!気持ち悪っ!」とか、

そこまで行かずともなんかモヤモヤ…

しちゃってるママがいたら、

そういうママにも是非読んで欲しいと思います。

 

 

事実と感情は、分けときましょ^^

これってね、本当に大事だと思う。

 

そして、理屈で考えるのをやめてみる。

本当はすごーくシンプルなことを、

こねくり回してストレスに変えるの、体に毒です。

ママにとっても、子供にとっても。

 

 

 

ERICAさんに実際にお会いして感じたのは、

努力≠苦労を体現されている女性だな、ということ。

 

 

 

 

 

あっ、はいはい、そうでした!

私がどーこー言うよりも

ERICAさんのブログへ^^♪