あの人は特別。

私なんてダメな奴だから

無理だよね…。

 

って、言うママを

私はたーくさん知っている…。

 

そして、

それを変えるきっかけって

何も特別なことじゃない

ことも知っている・・・

ので書いちゃいます。

 

それはね、とってもとっても

超スーパーミラクル簡単で

周りに「やるから」

って公言しちゃうこと。

 

以上^^

 

 

 

「えー!ヤダ!!

公言したらさ・・・

やらなきゃいけないじゃん!」

 

って、そうそう、それ狙いです(笑)

 

人は一貫性を好む傾向があるので

ちょっとそれを利用しちゃいます。

あと、私たち日本人が強く持つ

「恥」の心も利用しちゃいます。

 

 

あなたは、あなたのままで

思っていることを、

ちょいと実行すればいい^^♪

 

ちょっとしたキッカケで

それは出来るんです。

 

***************

 

先日、学生時代のクラスメイトで

ホメオパスのりんご生産者

林優孝くんの「うたし農園」より

リンゴが届きました~♥

 

 

The apple never falls far from the tree.

=りんごは木から遠くには落ちない。

=子は親に似る(想定内に収まる)

という意味です。

 

じゃ、親の木を

サクッと広げときましょう^^

 

「無限の可能性」って、

子供だけの話だと思ってませんか?

ママの伸び代、甘く見ちゃダメ。

出来ない言い訳を探すこと

ネックなだけなのです!

 

今こそ、「親の木」を広げるとき♥

 

「私なんか…」と凹む日々を

仲間と一緒に変えてみませんか?

 

 

待っていま~す^^