明けましておめでとうございます^^

 

 

本年も変わらず、

成績に結びつかないことも

ザクザク進めていくKanakoです♥

 

 

今年は、我が子にコレをさせよう!

そろそろアレをさせる時かしら

ナドナド・・・

考えていらっしゃいますか?

 

でも、教育の外注の前に

まだまだママにできる事って

沢山ありますYO♥

 

というかむしろ

ママだからこそできること、

ママにしかできないこと、

そんなこといっぱいです^^

 

 

さて、年末年始はどんなことを

お子さんと楽しみましたか?

 

年末の行事や

 

新年の準備や

 

お正月

 

仲良くのんびり過ごす

ぐうたら生活とかも…(笑)

 

ママはもっと関われる!

 

「勉強教える自信が…」の前に

できること、もっとあるから^^

是非、下の動画もチェキラ!

 

子どもの成功と幸せに必要なものは「愛情と〇〇」

子育てをしていて、赤ん坊の頃はとにかく健康であってくれれば、と願うものの、徐々にあれができてこれもできて、もっとできて、さらによくできて・・・と親の欲望はどんどん上昇していくというのは誰にも経験のあることではないでしょうか。

「這えば立て立てば歩めの親心」とは子どもの成長を純粋に願う親の気持ちを言ったものですが、昨今はそれ以上の期待が含まれてきているように思います。

しかしその心の真意は子どもの幸せのはずなのに、いつの間にか子どもにとって幸せの形ではなくなってしまっていることもあるようです。

親が理想とする幸福や成功の在り方にこだわるが故に、気付けばものすごくものの見方が狭くなっていたりしませんか?

子育て本を読み漁って、「褒める子育て」「厳しく躾ける」「タイムマネジメント」と、あくせくしてはいませんか?・・・(Power Readingより)

 

<こちらもどうぞ>
想像もできないことがあると、想像する。

 

さて、ママにとっての

新しい気付きの一年の幕開けです!