春休みということで、

いつもはオンライン受講のママが

自宅教室にいらっしゃいました^^

 

レッスンにはもうお一人、

対面受講されているママ生さんがいます。

 

お二人は画面越しで毎週

一緒にレッスンをしているのですが、

やっぱり実際に会えるってイイ♥

とおっしゃっていました。

 

我が子を挟んだママ友でない

「私の仲間」ができるのも、

とても新鮮だとも。

 

 

今日は、レッスン後にランチへ。

 

「ちゃんとした母親」ってなんだ?

って、話になりました。

 

「ちゃんと」って何だ?

「ちゃんと」って、曖昧だよね。

 

でも、私は

「ちゃんと」って曖昧でいいと思う。

 

そういう文化なんだから(笑)

そうじゃない文化もあるけど、

別にそれが全てじゃない。

 

物事には、いい面も悪い面

どちらもあり、どちらも事実。

 

 

あなたが苦しくない方を、

臨機応変に選んでいけばいい。

 

ママが苦しいと、

我が子も苦しいのです。

 

「この子の幸せにために

私は苦しいけど頑張る!」

って、ありがちですが、

 

大好きなお母さんが

頑張って苦しくて

イライラカリカリしてたら…

辛そうだったら…

ねぇ?

 

 

自分の意見があれば

それはそれでいいけど、

一度決めたから、と

その色にこだわらなくていい。

 

無理に白黒つけないでいい

と思うのです。

 

常にあなたは

アップデートされています^^

 

今の自分の選択は、

過去の自分の選択とは

必ずしも一致しないのです。

 

 

 

Kanakoより、愛を込めて♥