どうも(^O^)/♪

自分のために1200円の絵本を

やっと買うことができて

ウフウフしてるKanakoです♥

 

 

やー、1200円の絵本だよ?

自分絵本だよ?

 

文字数もページ数も…

子供のためになるのか…

1200円、ランチ行ける…

とか

 

大人の得意な

もっともらしい

「○○できない理由」を

見つける不毛な旅から

無事生還いたしました(笑)

 

時々あるのよ、こんな波~。

View this post on Instagram

自分のために購入。#変なお茶会。 私、マキさんって女性だと勝手に思ってましたよ。超個性派、ベリーショートでベレー帽かぶってやせ型で胃腸が弱めで(笑)…って、結構具体的に想像してました。 マキさんの絵本デビュー作、「やっぱりおおかみ」のように、センダックのThe Night Kitchenに似た感じだなぁ、と思ふ✨ 小ちゃいし、文量少ないし・・・1200円という価格に、中々手が出せずにいました。いろいろ言い訳多すぎる(笑)ママって、自分のための出費に常に頭働かせちゃうよね😂 ・ Help the〜は、お気に入りのページがあって。日本語の「バカ」に聞こえる、写真2枚目のページ。She calls〜とかあると、「しっ○?」とか、「たそがれどき」が、「くそたれガキ」に見えるとか、お里が知れます😅 #佐々木マキ#個性派#レトロ絵本#考えるな感じろ#言い訳多い#ママの出費#絵本好き

A post shared by Kanako@NAGOYA (@kanachapin55) on

 

 

さて、

意識せずとも私たち

日々正論に浸かってるから

心のコリをとるってのが

大事になってきますね~。

 

 

心、凝ってませんか?

 

苦しくないですか?

 

心から、笑えていますか?

 

 

Terakoyaは、ママたちの

魅力も上げて・気分も上げる

ママ英語のお教室です。

 

ママの日常をもっと楽しく

我が子との時間も

自分時間も♥

 

 

流れに任せるだけじゃない、

流れに乗るコツを

一緒に学んでみませんか?

 

もれなく、魅力も気分も

上がっちゃいます♪

 

ピンと来た方是非

ご相談お待ちしています^^

 

 

【今日の道草育児報告】

最近、娘と作りました。

現代でウケそうなブルゾン風、

垂れ眉でお目目パッチリの

ハめハめムひしちゃん。