っていう

話というか相談(?)を

いただくことが多いです。

 

が、ちょっと待ってね、

私もまだまだおケツの青い

お母ちゃんなんです。

(我が子はまだ小2と年少)

 

だから、

バシッと答えは出せないんだよね。

 

 

そういう時、

私のできることはと言えば、

【ママの意識レベルを上げる】

それだけです。

 

私のレッスンでは、

実は「意識レベル」

上げることもしているんす。

 

何か特別に時間を取るって

わけじゃないんですよ。

 

私がレッスンする中で、

上げてるだけです。

 

 

「心が軽くなった」とか

「悩んでた意味が分からない」

「今までの自分が笑える」

「○○がもう怖くない」

「頑なな自分に気づけた」

…など、

沢山お言葉をいただいてます^^

 

最近立て続けに、

「レッスン受けるとすごく

気分が良くなるんですが、

どうしてなんでしょう?」

って聞かれるんですね。

 

なんだか、

黙ってるのもアレなので

言っちゃいますけど…。

 

 

 

私、振動数

を上げる人でもあります。

振動数について詳しくはコチラ

 

教育系のお仕事してるし

あんまりこういう

スピリチュアル系のことを

持ち出すのは抵抗あって

公開してなかったのデス(汗)

 

でも、ママたち

カンが良くて気づいちゃう。

 

話もスーっと入っていくし。

体感してると腑に落ちる

って、こういうことかな♥

 

聞かれるたびに濁してたけど

もうスッキリでーす(^O^)/

 

 

さて、

心配の話に戻りますね。

 

とんちで有名な一休さんの

こんな話、知っていますか?

 

一休さんは亡くなる直前、

「この先、
 どうしても困ったとき、
 苦しいときに開けなさい。」

と、一通の手紙を

弟子たちに残されたそう。

 

数年後、弟子たちが

本っ当に困って困って

どうしようもないって時に

その手紙を開けたとさ。

 

そしたら中に・・・

何が書かれていたと思う?

 

 

 

 

 

 

 

 

心配するな、

大丈夫、

何とかなる。

 

 

だって!!

一休さん、深おもろい!!

 

 

 

その後、

解決は無理かと思われた

問題も解決したそう。

 

さあ、どうしてでしょう?

 

 

自分でどうにかしようと

頭優位で躍起になっている時

そんな時って、

解決に近づいたように見えて

実はそうでもなかったり。

 

もうすでに、

考えて考えて考え抜いた

そんなママにこそ、この言葉。

 

100%、頭で考るクセには

もう、ここらで三行半♪