私が、英語読み聞かせを

【無料】にしているワケ。

 

View this post on Instagram

予告なし&ドタ告知での開催にもかかわらず、ご参加くださりありがとうございました~^^✨ ZOOMにはミュート機能があります。ミュートボタンを押していただければ、自分側の音声がみなさんに聞こえなくなります。生活音など気になる場合には、どうぞご利用くださいね😊 TICKLE the DUCK!は、100冊マラソンにも選ばれている絵本📚 今日の名古屋は36度。昨日、おとついに比べるとまだマシな暑さなので、チャチャっと自転車で図書館に行ってきました~。 昨日は猛暑の中、レッスンの合間にかき氷を食べてきました。かき氷、今まで完食したことがなかったのですが、はじめてペロリ💖「行きたいけど、食べきれるかわからんしな~。」と、ずっと行ってなかった近所のお店🍧 何事もやってみなけりゃわからないって言うけど、かき氷もね♥️氷が細かくてガクブルせず食べられます! @shokokiroku さん、お誘いありがとう💕 #ママ友#読み聞かせ会#100冊マラソン#オンラインサロン#子育てサロン#雫のかき氷#中村区のかき氷#みぞれ氷#行列のできるかき氷屋さん#名古屋の猛暑#オンラインママ会#英語多読教室

A post shared by Kanako@NAGOYA (@kanachapin55) on

 

英語だって日本語だって、

読み聞かせって普通のママでも

出来るんだって思ってほしいし

 

読み聞かせ、その他もろもろ

「英語」関係のことを

ネイティブや英語が得意な人の

専売特許にする時代は、

 

もうそろそろ終わりだ

みなさん、ぼちぼち・・・

気づき始めてると思うから。

 

で、この読み聞かせ会が

「私もやってみよう!!」

って思うきっかけになると信じて

やってるからなんですね。

 

 

自信なくて値段付けられない…

実はめちゃ勧誘する…

とか、そんなんじゃないので(笑)

ご安心を~(^O^)/

 

それに私、

無料だから手を抜くとか

できないのでね~。

 

今の時代、【0円】だと

「何か裏があるんじゃ…。」

って、警戒する人が多いと思う。

 

そんな中でも

私を信じて参加してくれた

ママ&キッズが、

「参加して良かった~」って

以上に、何か熱いモノを持ち帰る

そんなことのできる会にしたい、

そう思ってやってまーす!

 

 

 

Kanakoは半年前まで、

近所で細々と子育てサロンを

主催していたんですね。

 

ZOOMでの読み聞かせ会は

この子育てサロンの

オンラインバージョンかな。

 

読み聞かせだけで終わらず、

その後にママ同士が

おしゃべりもできる交流の場。

 

 

 

元々、わが子も一緒に

読み聞かせをするつもりの

軽い気持ちで始めたの。

 

英語絵本の読み聞かせって

あんまりないじゃない?

 

だから、

やるなら他の子も呼ぼ!的な

マジ超軽い気持ちで(笑)

 

参加費として、

場所代だけいただく形で

やってたんですけど、

ある時、あることに気づいて

スッパリやめちゃったんですね。

>>詳しくはコチラ

 

それはね、

私がここでやってるだけじゃ

読み聞かせが日常にはならない

ってこと。

 

つまり、英語の読み聞かせが

いつまでも「特別」なまま。

 

 

私は、

日本語の読み聞かせと同じように

英語の読み聞かせだって

ママがやればいいと思ってるの。

 

ネイティブの英語には

もちろんメリットがあるのよ、

だけどね

ママの発する英語にだって

メリットがあるんだってこと。

ママだからこそできる英語教育

 

 

今はボヤ~っとしてる(かもしれない)

あなたのその気づきを、

もっとスッキリさせるべく

全力でサポートいたします♥