「我が子に英語を!」を応援♥

日本語脳ママの
英語コンプレックスを払拭
【英語×顔ヨガ×振動数メソッド】
英語学習の思い込みを洗い流し、新しいアナタに
>>>もいちど英語
★10月スタート残席1です。


「読み聞かせ」で、
日本語も英語も伸ばすヒント

見えないチカラも伸ばせる、
ママだからこそできること

>>>ママ英語講座


頭のコリ、お顔のコリ、心のコリ…
英語の技術的なこと以外にもアプローチしましょ^^

 

私は間違ってない症候群×

あの人は特別だから症候群

・・・だったのって、

 

私のことよ、

ワ・タ・シ♥

 

 

 

29歳で、方向転換をするまで

かなりクセのあるママを、

2年間やっていました。

 

↓こんな感じです♪

アンパ〇マンの絵本ばかり選ぶ娘にイライラしてた頃

私の読み聞かせ暗黒期

 

 

 

…と、こういうことを

公開するようになってから、

同じようなことをしている

又は、

やめられなくて悩んでいる

と打ち明けてくれるママが

続出です(^O^)/

 

 

違和感を感じながらも

我が子のためだと、

その違和感を見て見ぬふり。

 

周りもしているから、

これが正しいと言われている、

お金をかければいいはずだ…

 

そんなママって、

過去の私だけじゃなかった!

 

 

 

当時の私って、

違う意見を耳にするだけで

心が乱されたりして、

認められなかったのよ。

 

心穏やかに聞けなかったわ、

何とか上げ足取ろうとしてた(笑)

 

自分がやっている育児が

否定されているような気がして。

 

 

 

いわゆる教育ママになってると

自分では感じていたけれど、

そうするべきだと信じてました。

 

母親の私が教えなくちゃ、

与えなくちゃ、お膳立てしなきゃ

早く、しっかり、きちんと…

って。

 

 

外面としては、

「この子のペースで…」とか

わかるママみたいな

フリ

してたけどね(笑)

そこがまた腹黒いっ!

 

 

だけど内心めっちゃ焦ってたの。

 

モンテッソーリや○○式など

教育系のブログを見ては、

アドレナリン全開になってた。

 

あの時、インスタがなくて

本当に良かったと思ってます♪

 

 

 

当時から、

ランディー由紀子さんのブログは

愛読していたんだけれど、

所詮理想論だと思ってて。

 

特別な人だからでしょ、

特別な環境だからでしょ、

それが言えるのは特別だから!

って、思ってる自分がいました。

 

 

 

でもね、人間変わるものよ♪

 

由紀子さんのブログより

Kanakoのおススメ記事↓

ダースベーダーを育てない

 

名古屋、暴風雨がスゴイよ~。

 

 

 

【受講生さんの感想】

★もいちど英語
効果は娘にも♥
英語って、軽い気持ちでやった方がいいね!

★ママ英語講座
「わかる、知ってる」からの大きな一歩
思考停止にサヨナラできた!

************

ママだからこそできること
「知ってる」で終わらせたくない
あなたのためのレッスン

お気軽にお問い合わせください^^