「我が子に英語を!」を応援♥

日本語脳ママの
英語コンプレックスを払拭
【英語×顔ヨガ×振動数メソッド】
英語学習の思い込みを洗い流し、新しいアナタに
>>>もいちど英語
★10月スタート残席1です!


「読み聞かせ」で、
日本語も英語も伸ばすヒント

見えないチカラも伸ばせる、
ママだからこそできること

>>>ママ英語講座


頭のコリ、お顔のコリ、心のコリ…
英語の技術的なこと以外にもアプローチしましょ^^

 

 

「ママだから~できない」

 

それって誰が決めたの?

誰かが言ってたの?

一般常識ってヤツ?

 

そんなのさ、

もし違ったらどうするのよ?

 

 

あなたが選んだことだから

あなたが責任取る?

 

 

…いや、でもさ、

多分あなたが「選び取った」

考えってワケじゃないんだよね。

 

「~すべき」とかいう

一般常識や固定観念ってさ、

 

小さい頃から

刷り込まれてきている

ものなのだから。

 

 

 

 

ウチの主人、今更ながら

キングコングの西野さんの

「革命のファンファーレ」を購入。

 

一緒に本屋さんまで行って

本を手に取ったのにさ、

「ビジネス部門1位」っていう

POPを見ちゃったらさ、

「やっぱり買うのミーハーか…」

とか言って返そうとしたのよ。

 

彼の頭の中には

流行りものを買う=バカ

みたいな固定観念

あるんですよね。

 

 

周りがどうとかじゃなくて

あなたが買いたいのか、よ。

あなたの奥さん(私)はもう既に

ミーハーな部類なんだから、

一人だけ常識人ぶってもダメよ♥

 

…とか何とか、

訳の分からない説得(?)

をして、振動数も上げたら

自分でレジに行きましたとさ。

 

ウチの主人は、武士みたいなの。

かなりお堅いのよ。

好きな言葉は「常識」だと思うw

 

 

 

 

さて、

西野さんの本が買えなかった

主人の例を出しましたが、
(無許可でww)

 

思い込みとか

固定観念、一般常識などに

囚われていると、

本当の自分の気持ちに

気が付く所まで行けないんです。

 

つまり、本当の意味で

自分で選択することができない。

 

 

思い込み、常識、固定観念…

刷り込まれてきたものに沿って

行動することになります。

 

それってね、

自分で選択しているようで、

実は自分で選択してないの。

 

 

 

 

ママたち、

鍵のかかっていない鳥カゴに

いつまで入っているの?

 

鳥カゴから出るということは、

その外にある選択肢まで

選べるというだけのこと。

 

無意識の制限を外して

自分の気持ちに正直になって

「選択する」ってこと。

 

大切な人との時間や

守りたいものを犠牲にする

そういうことではないのです。

(こういうことが起きるのは、
相当抑圧されてた人が爆発した時かな。)

 

 

 

「何かのせい」

というのを大義名分に、

「選択しないこと」を

選択しているのは誰でしょう?

 

 

何かのせいにするのって、

【行動できなくても
自分のせいにならない】

から、とっても楽なんだよね。

 

 

 

「ママだから~できない」

じゃなくて、

ママだからこそ選択するの。
(洗濯もするけどさ)

 

わが子に、

「あなたならできるわ!」

なんて言葉をかけるよりも、

ママだってできるんだって姿を

見せちゃいましょ(^O^)/

 

 

 

子は親の言うようにはしない
親のするようにする よ♥

 

 

 

【受講生さんの感想】

★もいちど英語
効果は娘にも♥
英語って、軽い気持ちでやった方がいいね!

★ママ英語講座
「わかる、知ってる」からの大きな一歩
思考停止にサヨナラできた!

************

ママだからこそできること
「知ってる」で終わらせたくない
あなたのためのレッスン

お気軽にお問い合わせください^^