名古屋からZOOMで全国のママへ

脱・幸せなフリ、「私なんて…」
「あなたのためだから」症候群!

ママの自信増福アドバイザーKanakoです。

 

この記事は、私が2度発症した
【血球貪食症候群】についての
情報カテゴリーのものです。
1度目:14歳(脳症も併発)
2度目:29歳

今もなお情報の少ないこの病気。
少しでもお役に立てますように。

 

半年ほど前から、

血球貪食症候群だったことを

ブログに出し始めました。

 

ただ、私の中で

今もなお未消化の部分もあり

部分的にしか出せませんでした。

 

 

血球貪食症候群については、

分かっていないことが多いそうで

医療の世界でも情報が少ないと。

 

当然ネットで調べたところで

症例も含め、得られる情報は

本当に限られています。

 

 

私は中学3年生(14歳)で

血球貪食症候群を発症しました。

そして29歳の時に再発。

 

私の症例や、得た情報など

少しでも誰かのお役に立てれば…

と思い、記事を上げていきます。

 

 

ちなみに、

14才の時には脳症も併発し

命はとりとめたものの

知能が3歳児レベルになりました。

 

後遺障害のため、リハビリ生活。

 

肢体不自由となり、

構語障害も残りました。

 

実は、現在も

私の脳は萎縮したままです。

 

それでも、生きています。

 

 

前を見て、進んでいきましょう!

 

==============

入り口は英語ですが、
私が目指す大きな根っこは
【ママの自信を底上げ!】。

ママたちが自信を持ち
子育てをもっと気楽に楽しめる
そんな情報を発信しています^^

ご登録お待ちしています♪

LINE@はこちら
友だち追加
ID:@urk3166o
おためし講座の予約や急ぎの質問は
こちらからだとスムーズです(^O^)/

【受講生さんの感想】

★もいちど英語
効果は娘にも♥
英語って、軽い気持ちでやった方がいいね!

★ママ英語講座
「わかる、知ってる」からの大きな一歩
思考停止にサヨナラできた!

************

ママだからこそできること
「知ってる」で終わらせたくない
あなたのためのレッスン

お気軽にお問い合わせください^^