名古屋からZOOMで全国のママへ

【先延ばしママ】はもう卒業!

脱・幸せなフリ、「私なんて…」
「あなたのためだから」症候群!

ママの自信増福アドバイザーKanakoです。

 

 

ママだから、「我慢」してますか?

でもそれ、本当に「我慢」です?

もしかすると、

自分で選んだ「我慢」なのかも…。

というお話をしますね。

 

 

ママに我慢はつきもの?

 

私ね、母親だから

我慢しなきゃいけないことって

いっぱいあるって思ってたんです。

 

あんまオシャレも出来ないな、

一緒じゃそんな外食も出来ないな、

裁縫苦手だけど…手作りだよね、

これ行きたいけど子連れ不可か~、

…こんな調子でした。

 

トイレ行くのも我慢して、

膀胱炎繰り返してたくらいですw

 

でもね、

ママは我慢するのが普通だから

しょうがないって思ってました。

 

27歳の長女出産当時、

私の周りの仲のいい友達は

まだ子どもがいない子の方が多く、

とても自由でうらやましくて

自分がとっても惨めな気がしてた。

 

「我慢してることがいっぱい」

だと思っていたから。

 

 

去年、炎上騒動があったこの歌。

歌詞の一部がこちらです。

 

「あたしおかあさんだから」

一人暮らししてたの おかあさんになるまえ
ヒールはいて ネイルして
立派に働けるって 強がってた
今は爪切るわ 子供と遊ぶため
走れる服着るの パートいくから

あたし おかあさんだから
あたし おかあさんだから
眠いまま朝5時に起きるの

 

大好きなおかずあげるの

新幹線の名前覚えるの

あたしよりあなたのことばかり

…と続くんですね。

 

共感するか、反論するか

今日はそんな話ではないので

サクッと流して行きましょう。

 

 

我慢の裏側にあるもの

 

さて、私がしていた「我慢」。

 

本当に、メリットのない「我慢」を

私はしてきたんだと思いますか?

 

いや、そうじゃないんですね。

 

私は自分で選択したんです。

「我慢」することに

メリットを感じたからこそ、

無意識のうちに「我慢」を選んだ。

 

我慢①【あんまオシャレも出来ない】
→ヒールより運動靴の方が動きやすいし、オシャレな服が汚れたら嫌だからオシャレをしない選択をした。
 普段オシャレをして動くことより、オシャレをしない方にメリットを感じた。

我慢②【一緒じゃそんな外食も出来ない】
→赤ちゃん、幼児連れ外食で気疲れするより、家で食べるのが結局ラクだからこっちを選択。
 外食での出費&気疲れ&体力消耗…より、おうちごはんにメリットを感じていた。

我慢③【裁縫苦手だけど…手作り】
→いやいや、買えばいいのにw 今は手作りのグッズもいっぱい売ってる。
 けど自分で手作りすることで得られる満足感に相当なメリットを感じちゃうのよ。

我慢④【これ行きたいけど子連れ不可】
→行きたいなら、夫or親に託すか受け入れてくれる一時保育探して参加可能。
 行ったら、「勝手な嫁」と思われるかもという恐怖(⇒デメリット)があった。

 

実は、この「我慢」と思ってたこと

すべてが自分の思い通り

になっていただけの話なんです。

 

私は、振動数を上げるという

エネルギーワークもやってます。

これは、語ると長くなるのですが

ざっくりいうと、

その人のエネルギーを上げる

ってことです。(そのまんまw)

 

で、エネルギーの世界で見ると

ママたちが思う「我慢」って、

全て望んだ通りに物事が動いた

その結果な場合が多いんです。

 

①動きにくいオシャレな姿より
 気軽に動ける服装を望んだ。

②子連れで外食をするより
 気楽で低コストな方を望んだ。

③入園グッズをお店で買うより
ママの手作りを持つ姿が見たかった。

④子どもを預けていくより、
「勝手な嫁」と思われる可能性を
 避けるという安心を望んだ。

 

そうやって見ると、

「あたしおかあさんだから」も

ちょっと違う風に見えてくる。

 

今は爪切るわ 子供と遊ぶため
→ネイルしてダメージを気にしながら遊ぶより
 気にせず遊びを楽しめる方を望んだ。

眠いまま朝5時に起きるの
→早起きして食材の仕込みをすることで、夕食の時短ができ、早く寝られることにメリットを感じているかも
 子どものお弁当と一緒に親の分も作って、昼食代が浮くことにメリットを感じているかも
 自分の準備も子どもの準備もしっかりできることを望んでいるのかも
 ★朝五時に起きないことで生じるデメリットが大きいから、起きる選択をしている

大好きなおかずあげるの
→大好きなおかずを上げることで感じる喜びの方が勝ってるかもよ
 外食かもしれない。一皿分追加するより、あげる方がいいと思ったのかもしれない
 「欲しかった~!」とギャン泣きされた場合の労力を考えて、あげたほうがいいと思ったかも
 ★大好きなおかずでも、あげないことで生じるデメリットが大きいから、あげる選択をしている

 

 

私たち人間は動物なのよ。

野生のカンは大分衰えているけど

やっぱり瞬時に選んでる。

 

「我慢してること」ってのは、

本当に自分が望んだことじゃないか

本当に心から変えたいと望むことか

一度見直してみるといいかも。

 

例えばさ、やりたいけど

お金がないから出来ない…って

お金を使わないことの方に
メリットを感じているってこと。

 

これもやっぱり、動物の本能。

防衛本能ってやつだよね。

新しいことをするって、

結構なバンジージャンプだし。

 

安全な方が、心地よい。

 

2019年1月、

自分の心の底からの気持ちと

しっかり向き合ってみませんか?

 

本当に変わりたいのか

本当は変わらなくていいのか

それはあなたの魂が知っている。

 

変わるのが偉いんじゃないし

変わらないのがダメじゃなくて、

自分の本心を無視することが

一番悲しいことだと思う。

 

究極、どちらでもいいんです。

本当に後悔をしないなら。

 

 

私は、変わる道を選びました♥

==============

ママたちが自信を持ち
子育てをもっと気楽に楽しめる
そんな情報を発信しています^^

ブログでは出せない
ちょっと辛口の深イイ話や

LINE@限定情報もあります。
ご登録お待ちしています♪

LINE@はこちら
友だち追加
ID:@urk3166o
おためし講座の予約や急ぎの質問は
こちらからだとスムーズです(^O^)/

自信を底上げするための
3つのアプローチ

乳幼児・小学生を子育て中の
ママの自信を取り戻す近道!
コンプレックスを自信に変える

★ママ英語講座★

★もいちど英語★

セラピストの方へ・・・
技術を最高の状態でお届けする
サポートをさせていただく
★エネルギー調整(振動数)★
月限定2名様

さらに魅力的なあなたへ!
★顔ヨガ★
園や婦人会へ出張してます^^

お気軽にお問い合わせくださいませ。

◎私のプロフィールはこちら