名古屋からZOOMで全国のママへ

楽しく豊かに教育費を節約♥

ママだからこそできる種まきを…

ママの自信増福アドバイザーKanakoです。

 

前の記事で書いた夢。

 

あれがとっても引っかかって

なんか、ずっとボーっとしてる。

 

もうきっと、

書いてもいい頃なんだなって、

こういうこともあったって

書き留めておく頃だって思う。

 

 

私は、小学校高学年ごろに

Aちゃんと文通をはじめた。

 

買っていた雑誌にあった

文通相手の募集コーナーで

知り合った女の子だった。

 

とても字がきれいで、優秀。

写真交換をしたんだけど

今考えれば、かなり良い家庭の

娘さんだったんだと思う。

 

中学に入ってから、

文章がどんどん暗くなった。

 

学校と習い事以外は

外に出られないだとか、

できない所を責められるとか、

お母さんがどうこう…

みたいなことが多くなってきて。

 

こういう風に話せるのは

私しかいないとかあってね、

そんなこと知らないよー、って

彼女の状況を察するには

幼すぎた当時の私は思ったわけ。

 

なんだか、面倒くさくなって

文通は自然消滅した。

きっと私が止めたんだと思う。

 

テスト週間(?)かな。

ファックスのやり取りをしたの。

 

Aちゃんは、

友達とテスト勉強したことが

ないから、やってみたいって

手紙に書いてあったので、

ファックス交換しながら

テスト勉強しようよ!と提案した。

 

電話番号交換して、

問題少し&ほとんど駄文の

ファックスを送ったのね。

 

返事は、来なかった。

 

その後手紙が来て、

親にかなり怒られたと。

 

付き合っていい友達も

親が判断するようなことが

書いてあったんですよね。

それが、もうかなり衝撃的で。

 

私が文通を止めた後も、

Aちゃんから何通か来てました。

が、開封すらしなかったんです。

 

私は、お母さんに

嫌なことを嫌と言えずに

苦しんでいるAちゃんより、

リアルの友達と遊ぶ方を選んだ。

 

高校になって、

Aちゃんのお母さんから

手紙が届くまで忘れていた。

 

Aちゃんは亡くなったと、

仲良くしてくれてありがとうと

手紙にはそう書いてあった。

 

文通をはじめた頃に送った

私と愛犬の写真も送られてきた。

 

どうして亡くなったか、

いつ亡くなったのか、それは

何も書かれていなかった。

 

だから、詳しいことは

何もわからない。

 

だけど、

Aちゃんが訴えていたことは

教育に携わるようになって、

驚くほど当然のように

あるんだと気づいた。

 

もう今では、

特別でも何でもないのかな。

 

私は、

ママが自身をとり戻すことが

教育虐待を減らすことにも

繋がるんじゃないかって

密かに思っているのです。

 

 

LINE@、11月中にサービス移行の手続きをします。

ご登録くださっている皆さまには、特にしていただくことはないのですが、
トーク履歴が消えてしまう可能性がありますので、バックアップが必要な方はしておいてくださいませ。

LINE@の登録者限定で、英語絵本の読み聞かせ動画を無料公開中です。
限定公開の動画ですので、YouTube検索でも出てきません^^

☆==============☆

LINE@はこちら
友だち追加

LINE@ID:@urk3166o


 

新チャンネル、予告編ですw▼

 

【ママのエネルギー充電記事】

子育てのバンドエイドを探してない?

どうしたら色んなことに興味を持つようになる?

ママたちが自信を持ち
子育てをもっと気楽に楽しめる
そんな情報を発信しています^^

ブログでは出せない
ちょっと辛口の深イイ話や
情報ばんばんシェアしてます~♥

LINE@限定情報もあります。
ご登録お待ちしています♪

LINE@はこちら
友だち追加

LINE@ID:@urk3166o


 

=================

自信を底上げするための
3つのアプローチ

愛するわが子に自立を!
ママだからこそできる地頭作り
コンプレックスを自信に変える

★ママ英語講座★

★もいちど英語★

さらに魅力的なあなたへ!
★顔ヨガ★
園や婦人会へ出張してます^^

お気軽にお問い合わせくださいませ。

◎私のプロフィールはこちら