ママの自信増福アドバイザー | 名古屋市中村区
ブログ

私のこと

脳症後遺症から回復ってあり得るの?

みなさま、 明けましておめでとうございます! 2019年もどうぞよろしく お願いいたします。 今日は、年末から読んでいた 脳関係でちょっと面白いなーって 思った本がありましたので、 ご紹介しますね~^^

新しい年を迎えられる喜び、感じながら子育てしてますか?

明日が来るのは当たり前じゃないし また新しい年を迎えられるのも 一緒にいられる日常があるのも 当たり前じゃないんだ・・・ と気づいたとき、 私の育児観は変わりました。 根っこからゴッソリはがされ 全てを再インストール。 そんな感じです。

病気からの脳症、そして後遺症。

骨髄検査によって 血球貪食症候群との診断が 下ったのは、入院後4日目。 その時には、私の意識は もうありませんでした。 意識障害のレベルと期間 前の記事でも触れましたが 日本における意識障害の分類は 大きく3つに分けられるそうです。

血球貪食症候群からの脳症併発 診断が下るまで(14歳の時)②

名古屋からZOOMで全国のママへ 脱・幸せなフリ、「私なんて…」 「あなたのためだから」症候群! ママの自信増福アドバイザーKanakoです。   この記事は、私が2度発症した 【血球貪食症候群】についての 情 …

血球貪食症候群からの脳症併発 診断が下るまで(14歳の時)①

血球貪食症候群と 診断されるまでの過程です。 まずは1回目(14歳)の時。 受診にいたるまでは、 このように記録されています。 H10年8/2~発熱・吐き気出現。8/3からは腹痛も出現。

« 1 2 3 4 5 »
PAGETOP
Copyright © Terakoya|ママの自信増福塾 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.