お子さんに、どんな人に

なってもらいたいですか?

 

そのために、

ママにできることって何?

 

わが子の教育への出費?

「模範的な良いママ」でいること?

どこにフォーカスしたら・・・

 

と、悩むときって

大抵誰かに頼りたくなりますよね。

【正しい育児】とやらを求めて

あっちに走り、こっちに走り・・・

 

同じことをしている人がいれば

ほっとするんだけど、

ちょっとでも違う意見を聞くと

ザワザワ・ソワソワ・モヤモヤ。

 

「わが子の将来が心配…。」

と、思っているお母さん!

 

もし、

その心配の根っこにあるのが

「自立し、幸せになってほしい。」

という、わが子に対する思いなら

私はそのカギをシェアできます。

 

答えは、みんな違います。

ひとつじゃない。

 

だって、

どのママもどの子も

UNIQUEなんですから!

 

 

思うは招く

 

こちらの講演、ご覧ください♥

 

私は植松さんファンなので、

ブログもよく見ています。

 

以下、最近の記事より抜粋。

 

たとえば、100万円のスーツがあったとします。

その100万円のスーツを手に入れるためには、
(1)100万円ためる
(2)100万円借りる
(3)100万円もらう
(4)100万円のスーツをもらう
(5)100万円のスーツをつくる
という方法があります。

ちなみに、僕なら、そもそも100万円のスーツを必要としません。
どんな材料でできてるんだ?ケブラー?防弾?防炎?

でも、どれか選べと言われたら、(5)を選びます。
だって、一度つくれるようになったら、そのあと、なんぼでもつくれるじゃん。

植松努のブログ 12月21日:お金の価値 より)

 

自分でできる人になるんです。

誰かにしてもらう人じゃない。

 

私が伝えていること、

シェアしていることって

ママ自身の力を生かすことで

「私でもできるんだ!」って

自信を持ってもらうこと。

 

 

自分が信じられなくて

いろんな情報に振り回されて

あれもさせなきゃ、これも…と

周りの評価に一喜一憂して

いつも不安なママと、

 

しなやかな軸をもって

情報を見極め選択できて

わが子の興味にアンテナを立て

焦らず優しく見守ることのできる

どっしり自信を持ったママ。

 

どちらのママの子であっても、

お子さんは親の背中を見て

育っていくというのは事実。

 

それなら、どちらを選びますか?

 

 

ママ英語講座って?

 

もうすぐ、平成も終わります。

新たな時代は来ています。

 

ママの可能性を広げることで

お子さんの可能性も広げませんか?

 

私たち大人のその先にいる

子どもたちを見ている

ママ英語講座です^^

 

 

「英語教育」と聞きますと

言語としての英語の勉強の方に

フォーカスしていると思ってしまう

傾向が強いのでは、と感じます。

 

ところがどっこい、

学校などの教育機関では

もちろん教えてくれることもなく、

今では巷にあふれまくっている

グローバル教育本などにも

載っていないコアな部分まで

網羅した濃い講座です。

 

ただの英語講座だと思ってると

ヤケドしちゃいますから♥

 

 

無料お試し講座の日程は、

2月5日(火)、2月19日(火)

どちらも10時~12時です。

 

ご連絡、お待ちしております♪

 

 

 

LINE@でもお申込受付しています♪
友だち追加
ID:@urk3166o

 

 

 

時期募集のママ英語講座は

3月5日(火)10時~11時半より。
(90分×8週)

 

申し込みフォームのご案内は

近日中にさせていただきます!

しばしお待ちを(^O^)/

 

ママ英語講座詳細は>>こちら

 

 

受講方法

 

名古屋市での対面もしくは

ZOOM(無料ビデオ会議アプリ)

受講が可能です。

 

ZOOMのインストールは、

拍子抜けするほど簡単です^^

【参考】↓

機械オンチなので、オンライン受講は無理です…。

 

ちなみに、名古屋市在住であっても

もちろんZOOMでの受講は可能。

未就園のお子様がいらっしゃるママも

おうちでゆったり受講中です。

 

外出するとなると、

すっごく消耗するんですよね。

一時保育に預けるとしても、

朝バタバタしちゃったり・・・。

 

北は北海道、南は沖縄から

ママたちがいらっしゃっています。

 

ではでは♪

わが家の洗濯係は4歳です♥

可愛かったので撮っちゃった。

 

 

★受講ママ生さんの

感想の一部はこちらです↓