キャンプで子供とバームクーヘンを手作り|簡単に子どもと作れるレシピ

広告
バームクーヘンをキャンプ場で手作りしたいんだけど、簡単にできるのかな?
子連れキャンプでバームクーヘン作りを簡単にするコツをお伝えします!

 

子連れキャンプでバームクーヘン作りをすると、とても盛り上がります!

キャンプ料理となるとマンネリ化しがちで、子どもたちもキャンプ飯のパターンに慣れてきます。

だからこそ、たまにバームクーヘン作りをすると大盛り上がり。

大人数のデーキャンプでもとっておきの思い出になるのが手作りバームクーヘンです。

今回は、できるだけシンプルに省エネで作れるレシピをお伝えします。

 

広告

バームクーヘン作りのタイミング

おすすめは、BBQの前にバームクーヘン作りをすること。

理由は、おなかがいっぱいになったら子どもたちは遊びに行ってしまうからです(笑)

とはいえ、到着してからすぐにバームクーヘン作りをさせるわけではありません。

あくまでも子どもたちがひと遊びしてから「ちょっとおなかすいた~!」という時にはじめます。

火加減によっては時間がかかる

作り方は単純なのですが、火加減によっては結構時間がかかります。

時間をかけたくない場合は、炭火がすでに出来上がっているBBQ後がおすすめです。

ただ、BBQ後だとおなかがいっぱいで作る気がなくなっている可能性もありますが…。

ご家庭に合ったスケジュールで手作りしてみてくださいね!

 

親子でスイーツ作りするなら【簡単】一択!

【超絶簡単】手作り友チョコもお返しもこれで決まり|一目でわかるTikTokレシピが神

 

バームクーヘンのレシピ

わが家のレシピは、ホットケーキミックスを使わず作る小麦粉レシピです。

ホットケーキミックスを使った方が簡単なイメージですが、小麦粉でも簡単にできます。

私はほとんどお菓子作りはしません。(年に2回ほどするくらい)

そんなママでもOKです。

材料

小麦粉 120グラム

ベーキングパウダー 3グラム

砂糖 60グラム

牛乳 大さじ5

塩 少々

卵 3個

バター 50グラム

材料を持っていくとき

粉物は、あらかじめ全部蓋付き蓋付きボウルに入れておき、キャンプ場まで持っていきます。

作り方としては邪道ですが、現地で計量しないですぐ使えるので子連れキャンプにはオススメ!

持っていくまでにいい感じに混ぜ合わされているので、混ぜる手間もありません。

粉以外は現地で投入し混ぜ合わせます。

バターは投入するときに柔らかい方がいいので、必要な分だけ常温で持っていきます。

 

ちなみに砂糖は、沖縄旅行で現地の砂糖にほれ込んで以来、沖縄の砂糖を好んで使っています。


https://www.instagram.com/p/BtxQt2cj10u/

 

広告

焼き作業

全て混ぜ合わせたら、焼く作業に入ります。

バームクーヘンを焼く作業で欠かせないのが長めの竹筒。

下の写真で使った竹の棒は、息子が使っていたもの(元・壊れた虫取り網)です。

使わなくなった竹ぼうきの柄の部分を使われた方や、竿竹を再利用した方もいるようです。

これは3巻き目くらいです。

 

竹にアルミホイルを巻き、油を塗ったら焼き作業スタートです!

わが家はこの時、竹に薄い銅板を巻いています。

板金工だった祖父から譲ってもらった銅板が少し余ってたので使ってみました。

祖父は、これで調理道具や神社仏閣、いろんなものを手がけてきたんですね。

そんな銅板がこうして、孫とひ孫のバームクーヘン作りで活躍するだなんて感慨深いです。

焼く時のコツ

おたまを使って生地を薄く塗っていきます。

竹を回す人とおたまで生地をかける人と、心を一つにしてください。

生地をかけて回す、生地をかけて回す、の繰り返し。

あとはひたすら、くるくるくる。

このシンプルな工程を1時間ほど繰り返します。

家族で話しながらやっていると、1時間って結構あっという間です。

 

バウムクーヘンの出来は?

お伝えしたレシピでこんな感じのバームクーヘンができます。

きちんと年輪になってるよー。

 

実はこの時は包丁を忘れまして、プラスチックナイフで切りました。

それでもなかなかいい感じの断面になってます。

焼きあがった後、1時間ほど冷ましてから切ってくださいね。

以上、子どもたちも大喜びのバームクーヘン作りでした

キャンプでバームクーヘン作り、是非やってみてくださいね^^

 

https://www.instagram.com/p/BuzhTbMHgWX/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1td24oh4kvdbz

 

子どもと手作り関連記事

【簡単】おうちで手作りアイス|家庭で子どもと一緒にできる簡単レシピ3つ

 

初心者&子供で挑戦!鴨の捌き方|毛抜きから鴨ネギうどんになるまで

 

私も3人(小5長女・小1長男・2歳次男)の母親です!
ママ自身を大切にする幸せな子育てライフ、ともに楽しんでいきましょう^^

わが家のお金をかけずに心をかける家庭教育の中間報告
>>おうち時間を大切にしたら、こうなりました!で、おうち時間を大切に塾も教材もナシで来た長女が、グローバルな視点で大学生や社会人の方たちと日本の未来についてスピーチし合い賞をいただけたことを記事にしています。

少ない教育費で今も未来も豊かに!!を引き寄せましょ♪

お教室や教材に頼らずとも、ママが家庭でできることはたくさんあります!

SNS映えする華やかなことではなくシンプルなことを積み重ねる。

愛情あふれる家庭教育を一緒にしていきませんか?

いつでもお待ちしています!

おためしママ英語

ママ英語講座

 

今も未来も豊かな子育てライフを引き寄せる一歩!
Kanakoと繋がる公式LINEはこちら↓

友だち追加

【QRコードでも追加できます】

◎おためし講座の予約や急ぎの質問はこちらからだとスムーズです(^O^)/