初心者&子供で挑戦!鴨の捌き方|毛抜きから鴨ネギうどんになるまで

広告
小5、小1、2歳の子どもたちと初めて鴨を捌きました!
初心者が鴨をさばく際のヒントになりそうなことをまとめています。

 

ジビエ料理初心者夫婦が、子どもたちと一緒に鴨をさばいた記録です。

YouTubeやブログなどでプロの方が捌き方については詳しく解説されています。

細かい方法や手順については、そういったサイトを参考にしてくださいね^^

どなたでも見られるよう配慮していますが、少し鴨が写っている写真もありますのでご了承ください。

 

この記事を読んでわかること
  • 初心者親子でどうやって鴨をさばいたのか
  • 食育は、栄養の勉強や台所での調理だけじゃない!

 

 

広告

鴨の捌き方を予習

家族の中では、母親の私と娘が魚を捌いたことがあるくらいの初心者一家。

鴨を捌く前に、家族で鴨の捌き方についての動画を見て臨みました。

果たして、超ビギナー子連れ夫婦が無事に鴨を捌いて食すことができるのか、ドキドキでした。

いただく鴨は…

挑戦した鴨は、宮崎県で捕獲されたマガモ。

実弾銃やエアライフル猟で撃ち落とされた鴨ではなく、網猟で捕獲されたもの。

被弾したジビエは、可食部が少なくなったり、内臓に当たった場合は臭みが強く出ることもあるそうです。

参考にしたYouTube

今回、鴨を捌くにあたって、初心者の私が参考にさせていただいた動画はこちら。

鴨のさばき方!詳しく丁寧に解説!解体方法&取り扱い!

現役ハンターの方が、狩猟で捕った天然鴨を解体する様子です。

話口調もゆっくりで、初心者にも分かりやすいです。

 

鴨の捌き方

さて、鴨の捌き方もしっかり予習したところで早速本番です!

でも、いきなり鴨に包丁を入れるわけではなく、鴨を選んで毛(羽根)をむしる所からスタート。

羽毛が散乱するため、野外での作業になります。

toricafeにてご指南いただく

もちろん初心者家族ですので、きちんとプロにご指導いただきました。

こだわりの旬の食材を扱う、愛知県名古屋市中村区のカジュアルイタリアンtoricafe

お声がけいただいて即決で実現した、子どもにとっても本当に貴重な機会をありがとうございます。

用意するもの

  • ゴミ袋
  • 頑丈な手袋
  • ガスバーナー
  • まな板
  • 包丁

ゴミ袋は、むしった鳥の羽を入れるのに使うので、45ℓの大きいサイズが◎。

また、羽をむしった際に飛び散らないよう袋の内側に鴨を入れて作業をした方がいいです。


手袋は、毛をむしる時には素手でもできるので必要ないかもしれません。

が、イボイボが付いていると、撫でるだけで取り切れなかった毛の処理ができるのでオススメ。


ガスバーナーは、どうやっても最後まで取り切れなかった毛をあぶるのに使います。


※ガスバーナーで残った毛をあぶる時に、両サイドの翼を持って行うと楽です。

翼には肉がありませんが、最後まで切り落とさず残しておくと炙り作業がスムーズです。

 

広告

鴨の毛抜きから食卓に上がるまで

正直、小学生と乳幼児と一緒に鴨を捌くのにドキドキしていました。

途中で泣かないかな、とか、トラウマにならないかな、とか、逃げださないかな、とか(笑)

でもこれが、命をいただくという現実なんですが、親としては当日のその瞬間までハラハラ。

ですが、動画やネットでの予習効果もあったのか、しっかり向き合っていました。

鴨の毛をむしる

食べる鶏肉は、スーパーで売られている「加工された鶏肉」しか知らない私たち。

動画で見てはいたものの、実際に触ってみるとフワフワの愛らしい鴨。

手を出せずにいた私たちを、toricafeのスタッフさんがリードしてくださいました。

45ℓの袋の中から羽根が舞うほどの風雪の日で、寒さと切なさと感謝と気合いとで複雑な気分に。

いかに口先だけの感謝で食をいただいていたかが分かります。

最初は手袋をつけてむしっていましたが、羽根は思ったほど固くなく取りやすかったです。

なので、途中から手袋を外して素手でやりました。

羽根の先と首の上の方だけ残して全ての羽根をむしります。

むしり終わったら、仕上げにガスバーナーで取り切れなかった毛を炙ります。

この時、両方の翼を持ちながらだと炙りやすいです。

内臓を出す

残った毛の処理まで終わったら、内臓の処理。

おしりのところに切れ目を入れ、そこから手を入れ一気に内臓をつかみ出します。

食道のあたりまで指を伸ばし、そのあたりから引っかかるすべてを優しく手に絡ませ出します。

大人の手ももちろん入りますが、子どもの手だと小さく入りやすいです。

わが家は小5の娘がやってくれました。

思い切ってゆっくりと一気に優しく引き出すのが、鴨肉も内臓も傷めないコツです。

ここまでは屋外で行いました。

頭、足、羽根の先を落とす

部位別にカットする前に、頭、足、羽根の先を落とします。

首の皮は「せせり」の部分になりますので、大切に切り離します。

頭も足も羽根先も、筋を切って関節を逆方向に曲げると力をそこまで入れずとも取れます。

部位別にカット

まな板に載る大きさの丸鶏になったところで、部位別にカットしていきます。

iPadで動画を見ながら初めての丸鶏カットを行いました。

動画を見ながらカットを進めていく際、慣れていない方だと一時停止や再生などの必要があります。

お子さんやパートナーなど、どなたかにアシスタントとして近くにいてもらうといいですね。

丸鶏カット中は手がベトベトですし、衛生的にも機器へのタッチは避けましょう。

 

家庭でだからこそ計画できる食育アイデアはこちら 

小学生の食育活動アイデア6選|勉強より大事な「〇〇〇力」が爆上がり!

 

いただきます

捌いた当日の夕食は鴨ネギうどん、

スープももちろん鴨のガラからとったものです。

翌日の夕食は鴨肉のトマトソースパスタにしていただきました。

この日は鴨ガラで出汁をとったお味噌汁も一緒にいただきました。

 

普段、私たちが目にする鶏肉といえばスーパーでパック詰めされ売られているもの。

皮はつるつるで部位ごとにカットされたものです。

鳥の肉だと頭ではわかっていても、鶏肉をいただいているときに、羽が生えている鳥の命をいただいていると結び付けにくいんですよね。

真剣に命と向き合い、大切にいただく。

太古の昔からずーっと繰り返されてきた、命をいただくという大切な営み。

現代では軽視されがちだけど、私たちの核となる部分を育てるものでもあります。

なかなか自然との繋がりが見えにくくなっている現代。

日々生かされていること、自然への感謝…そういうものを目覚めさせる環境を作ってあげたいですね!

ちょっと勇気は要りますが、命を感謝していただいた経験はかけがえのないものになりますよ^^

 

ふるさと納税も絶好の食育チャンス! 

【ふるさと納税×子育て】節税にも食育にも知育にも使える秘密を解説!

お読みくださりありがとうございました。

 

★LINE登録で「0円でできる一生モノの家庭教育」の動画をGETいただけるようになりました!
友だち追加

私も3人(小5長女・小1長男・2歳次男)の母親です!
ママ自身を大切にする幸せな子育てライフ、ともに楽しんでいきましょう^^

お教室や教材に頼らずとも、ママが家庭でできることはたくさんあります!

SNS映えする華やかなことではなくシンプルなことを積み重ねる。

愛情あふれる家庭教育を一緒にしていきませんか?

いつでもお待ちしています!

おためしママ英語

ママ英語講座

 

今も未来も豊かな子育てライフを引き寄せる一歩!
Kanakoと繋がる公式LINEはこちら↓

友だち追加

◎おためし講座の予約や急ぎの質問はこちらからだとスムーズです(^O^)/