貧乏ママと貧乏パパの特徴5選|お金が貯まらない家庭の秘密とは?

広告
お金が貯まらない家庭には理由があるって知ってた?

家庭の経済力は親で決まります。

といっても、経済力とはお金を稼ぐ力のことだけではありません。

稼ぐ力、貯める力、増やす力、使う力のバランスが大事。

かなミンのTikTokでは、家庭とお金のことも発信しています♪

@edumama55 ⑤は、この時代特に気をつけたいですね😊#誰かに話したい #眠いだるい疲れた何にもやりたくない #お金 ♬ オリジナル楽曲 – fuu

@edumama55 妻の後押しがあると⑤しやすいかも💕#お金 #夫の愚痴 #眠いだるい疲れた何にもやりたくない ♬ オリジナル楽曲 – ぶ ど う_🍇。oO – 유이

男性と女性でお金の貯まらない特徴は違うんです。

 

広告

結婚生活とお金

晴れて夫婦となり、結婚生活を送ることになると、当然家族の分だけ出費も増えます。

独身時代にはなかった、季節ごとの出費があったりもしますね。

わが家は借金持ちでスタートさせた結婚生活でしたので(汗)返済から始まりましたw

結婚生活で一番お金がかかるのは?

結婚生活でまず一番お金がかかるのが結婚式・披露宴の費用。

この社会情勢や不況にもかかわらず、ここ6年で毎年上がり続けているそうです。

SMBC三井住友銀行の調査によると、全国平均額が454万円となっているとのことです。

 

お金が貯まらないママの特徴5選

家庭の財布を握るのは、一般的に妻の場合が多いです。

最近では夫婦で財布は別なところも増えてきているようですね。

家計の管理権が妻にある場合は、妻のお金の使い方を考え直してみると案外お金が貯まりやすくなります。

「お金が貯まらないママの特徴」として、5つ挙げています。

1.心配性

特にわが子のこととなると、心配であれこれ転ばぬ先の杖としてお金を使ってしまいます。

仲間外れにされないように、将来困らないように…など。

心配性のママの場合は、ママの心の奥底に「自身の子ども時代の心の傷」があります。

それを癒してあげることが先決ですね。

2.周りと比較しがち

周りの家庭やほかのママと比べてしまうというママもお金を使いがち。

あの子はもう〇〇を始めたから、××を買ってるらしい…じゃあウチも!みたいに。

その瞬間は満足してお金を払っているのでいいのですが、すぐ後悔してしまいます。

なぜかというと、自分の選択ではなく、流されて決断しているから。

SNSを見ての衝動買いに注意してみてくださいね。

3.イライラして買い物

イライラして買い物に行くと、いいことがありません。

というのも、感情的になっていると正常な判断ができないから。

ケンカをした直後や、ムカッとすることがあった直後の買い物は避けましょう。

4.「お得!」に弱い

「お得!」表示にはテンション上がりますね。

3つセットだと安かったり、お得にも色んな種類があります。

買っても結局捨ててしまったり、食べきれなかったり…となれば、結局損してます。

お得だからと甘いものいっぱい買って、ダイエットにお金を払ってるとかも損です!

本当にお得なのか見極めましょう。

5.信じやすい

男性に比べ女性は騙されやすいといわれています。

それは、男性が論理で動くのに対して、女性は共感・感情で動くからだそう。

そのため、理屈が通らなくても「この人だ!」と思うと、情報を鵜呑みに突っ走ることがあります。

もちろん、感覚的に動けることで多くの有益情報を素早く受け取ることもできます。

偏った情報ばかり受け取らないよう、情報を自分でコントロールしてみましょう。

 

広告

お金が貯まらない夫の特徴

日本でも様々なスタイルで働く女性が増え、女性の社会進出が進んでいます。

ですがまだやはり、基本的に男性が働いて一家の収入を主に稼ぐというのが主流です。

サラリーマンの場合、稼げる額が急激に増えるということは考えにくいですよね。

ということは、稼ぎ方よりも使い方を考えていった方がよさそうです。

ということで作ったのが、こちらの「お金が貯まらない夫の特徴」です。

1.見栄っ張り

見栄を張るとお金がかかりますので、飾るのはほどほどに。

自分の見た目だけ整えるのではなく、内面も大事です。

2.地位、肩書で人を決めつける

地位や肩書を見て態度を変える人。

仕事など、対人関係での損得を考えての生き残る術ともいえます。

でも、そこばかり見ていると、大切なつながりのチャンスを逃してしまいます。

3.自分を正当化

間違えていたら素直に認める、知らないことは素直に聞く。

知らないことや認めることは格好悪いことではありませんので、言い訳せずに。

新しい知識を素直に入れることや、情報を受け取らないのは本当にもったいないです。

4.目先の損得で動く

人間は、想像しにくい未来の利益よりも目先の利益を優先してしまう傾向が強いそうです。

これは、現在志向バイアスと言われるもの。

でもこれからの時代は特に、目先のに飛びつかない方が大きな利益につながる時代です。

「貯金」より「貯信」と、しばらく前から言われているように、信用やつながりを大切にしましょう。

5.挑戦しない

未知の世界へ飛び込む、知らない知識を持っている人の話を聞く…。

自己投資など、新しいことにチャレンジすることで目先のお金は出ていきます。

しかし、しっかり見極めるとその何倍以上のリターンがあることが本当に多いです。

「簡単に儲かる~」などの目先の利益欲を刺激するものに自己投資するのはちょっと危険ですが(笑)

信用できる方から信用できる知識やつながりを得ていくことは大きな利益に繋がります♪

 

こちらも要チェック! 

貯金苦手ずぼらママでもできる家計やりくり術4選|節約なしでも大丈夫!

 

フォロワーさんの声

女性の意見

  • めっちゃあたしだわww
  • 全部当たってる…後々になってめっちゃ使わないものだったり半額引きたくさん買いすぎて後々捨てる…。食べ物粗末にしちゃう…
  • わたしですー!貯めるにはどうしたらいいですか?
  • 私は限定に弱いです!

当たってる!!というコメントを本当にたくさんいただきました。

貯めるには、とりあえず①~⑤の逆をやってみるといいのかなって思います。

限定ものに弱いのもあるあるですよね!!私もとてもよく分かります(笑)

とはいえ、私は借金ある状態からスタートした結婚生活で貯められているので共に頑張りましょう!

【お金の貯め方】ズボラ主婦でもできる家計やりくり術4つも是非ご覧ください^^

男性の意見

  • 完璧な人はいないと思うけど、意識を持って生活できれば少しづつでも変われるキッカケになると思いました。
  • 自分です。
  • どれも当てはまらないのにお金がない…

完璧な人間もいないですし、いつも強い意思を持ち続けて過ごすというのもなかなか難しい。

それでも、意識を持って生活することは将来的に大きな違いを生み出します。

お金のことに限らず、勉強や仕事などもそうですよね。

自分の弱い点や苦手とする点を意識して進んでまいりましょう♪

 

広告

購入するときは価格より価値で判断

浪費するとお金が貯まらないのはもちろんですが、節約ばっかりもNG。

生活を豊かにして心も体も健康に幸せに暮らすためには、メリハリをつけて使うこと。

自分が心から使うべきと思うところには、惜しまずに使いましょう。

わが家は、体験などの自己投資には、親も惜しまずお金を使っています!

価格で判断するより、自分にとっての価値で判断する癖をつけましょう^^

 

今日もお読みくださりありがとうございました。

 

パートナーシップについての最新情報が受け取れる、かなミン公式LINEアカウントはこちら!

パートナーシップ 関連記事

男と女の違い|武田邦彦先生が統計結果から語る男女の寿命の秘密とは

【女性ホルモンの影響?】男性は知らなきゃ損!女は月に4回性格が変わる?