【2022年】日本の屋上遊園地はいつまで続く?現存最古は名古屋にあり!

広告
屋上遊園地は、もう日本でも残ってるところが少ないんだよ。
屋上遊園地の長い歴史の1ページに私たちは居るんだね…。
そうよ、松坂屋の屋上遊園地は112年もの歴史があるんだよ!

※松坂屋名古屋店の屋上遊園地の始まりは、松坂屋の前身である「いとう呉服店」から。
1910年3月、栄町に開店し、屋上庭園に子ども用ブランコが設置されたのが始まりだそうです。

2022年3月の松坂屋名古屋店スカイランド。

 

この記事を読んでわかること
  • 【2022年度版】現存する屋上遊園地
  • 名古屋最後の屋上遊園地・松坂屋名古屋店スカイランドの歴史と今
  • 三越栄店の屋上遊園地はなくなったけど…

 

 

広告

屋上遊園地とは

デパートの屋上にあった小さな遊園地。

昭和時代に子ども時代を送った人たちにとっては、懐かしい思い出の場所かもしれません。

屋上遊園地って何?という方のために、Wikipediaの説明を引用させていただきます。

屋上遊園地(おくじょうゆうえんち)は、主としてデパートの屋上にある遊戯施設を指す。昭和30年代初めより昭和40年代半ばにかけてが絶頂期であった。

そんな屋上遊園地が、懐かしいものから過去のものになりつつあることをご存じでしょうか。

 

【2022年】現存する屋上遊園地

昭和50年代に生まれた私の小さな頃でも、まだデパートや空港などには屋上遊園地がありました。

それが現在では、日本全国で以下のようになっています。

  1. 東京都 東急プラザ蒲田 屋上かまたえん
  2. 石川県 大和香林坊店 プレイランド
  3. 愛知県 松坂屋名古屋店 スカイランド
  4. 大阪府 松坂屋高槻店 スカイランド
  5. 徳島県 アミコ(元徳島そごう) プレイランド
    ※徳島そごうの閉店に伴い閉園したが、その後営業を再開。
  6. 愛媛県 いよてつ高島屋 屋外ガーデン
  7. 長崎県 佐世保玉屋 プレイランド
    ※建て替えの報道があるが、詳細は未定。
  8. 長崎県 浜屋百貨店 プレイランド

2022年4月現在の情報で調べたところ、上記の8つがありました。

もし、ほかにありましたら追記させていただきますので、情報をいただけると幸いです。

 

昭和50年代の松坂屋名古屋店にある屋上遊園地での写真です。

成長するにつれて、買い物に行っても屋上遊園地には行かなくなりました。

子どもが生まれ久しぶりに行き、懐かしさと感謝、嬉しさ…といろんな気持ちが入り混じって出てきました。

 

松坂屋名古屋店スカイランド

現在は、遊園地スペースが昔に比べると縮小されていますが、子どもが遊ぶには十分。

これ、結構スピードが出るので子どもたちのお気に入りです。

長女も小さい時は喜んで乗っていましたが、今では見向きもしない…。

祖父母世代、親世代、子世代、孫世代…と同じ場所での思い出があるっていいものですね!

 

といっても、小学生にはやっぱり物足りない…ですが、その分ゲームコーナーで遊べます。

スマホやタブレットなどでのゲーム世代に、昭和レトロなゲームは逆に新鮮なのかもしれません。

これは、よくゲームセンターにあるクレーンゲームです。

でも「とり放題」って魅力的ですよね。

 

ゲームで、こんな「乗り物サービスチケット」もゲットできました。

お兄ちゃんとお姉ちゃんのおかげで、末っ子は3枚もチケットを手に入れました!

お小遣い、いくら投入したんでしょうか(笑)

 

こちらの事務所にいらっしゃる店長さんに、チケットを渡してくださいね。

 

アナログゲームといえばこんなのも! 

地頭が良くなる道具のいらないゲーム|地頭力も国語力も育てる遊びとは

 

松坂屋名古屋店・屋上遊園地の歴史

1910年の明治に始まり、2022年の令和の今も続く屋上遊園地。

始まりは、「いとう呉服店」(「松坂屋」以前の称号)の屋上庭園に設置されたブランコだったそうです。

1925年(大正14年)に顧客と商品の増加から、現在の場所に「松坂屋」として移転。

新店舗の屋上庭園には、子どもの遊び場だけでなく、写真撮影場や動物園、水族館に茶室まであったとか。

また、その後また遊園地が拡張され、戦争で全焼するも3年後には復旧したということです。

スカイランドの隅っこにあるこのベンチは、いつからあるんでしょう。

ふと歴史に思いをはせられるのも、歴史のある屋上遊園地ならではですね。

 

営業はいつまで続く?

気になるのは、多くの屋上遊園地が閉園する中、ここはいつまで続くんだろう?ということ。

店長さんに「いつまであるんですか?」と尋ねたところ、「もうそろそろ(笑)」と。

ですが、松坂屋の屋上遊園地がなくなるかも…という噂はすでに何度か聞いていました。

それでもまだスカイランドは健在なので、まだ続くことを期待したいですね♪

 

広告

名古屋三越栄店

日本最古の屋上観覧車があった名古屋三越栄店(旧オリエンタル中村)の屋上遊園地は…。

 

観覧車は、2005年に営業を終了。

そして2007年に、登録有形文化財に指定されました。

2019年に屋上遊園地エリアはなくなったものの、観覧車とカンガルー像、鯱の児之像、神社は残っています。

もう遊具はひとつもありません。

 

 

2029年(令和10年)にオリエンタルビルの建て替えが予定されていますが、観覧車はどうなるのでしょう。

屋上遊園地の復活は…あったとしても、レトロさは戻らないかなぁ。

 

屋内に、少しだけゲーム機が置いてありました。

貸し切り状態だったので、お店の方がゲームのコツを丁寧に教えてくれました。

ありがとうございます^^

 

まとめ

変わりゆく日本を空から見つめる屋上遊園地。

現在稼働している名古屋の屋上遊園地は、松坂屋名古屋店のスカイランドのみでした。

長い歴史のある屋上遊園地には、今でも不思議とゆったりした時間が流れています。

令和に生きる屋上遊園地は、はじめてでもどこか懐かしい雰囲気がするかもしれません。

行ったことがある方もまだの方も、是非訪れて時代の風を感じ楽しい時間を過ごしてみてください。

屋上遊園地には、未就園児や未就学児にはピッタリの乗り物がたくさんあります。

昭和レトロなゲーム機もありますので、小学生~大人も楽しめるスポットです!

屋上遊園地の長い歴史を見守り、思い出を胸に焼き付けたいですね。

今日もお読みくださりありがとうございました。

 

名古屋のお出かけならこちらもどうぞ! 

名古屋の昆虫食自動販売機は大須のどこにある?子どもは食べても大丈夫?

 

友だち追加

お教室や教材に頼らずとも、ママが家庭でできることはたくさんあります!

SNS映えする華やかなことではなくシンプルなことを積み重ねる。

愛情あふれる【0円おうち教育】をシェアしています♪

お気軽にLINEどうぞ~^^

おためしママ英語

ママ英語講座