【ママ英語感想】巷にあふれるものとは一線を画す本質的な学びでした!

広告
長年塾講師をされている方に「ママ英語講座」をご受講いただきました。
ご感想と掲載許可をいただきましたので、ご紹介させていただきます。

卒業生も頻繁に押し掛けるという、生徒さんと真っ直ぐに向き合う熱心な先生。

生徒さんと接するヒント、お子さんを育てる保護者の立場に寄り添うために受講されたそうです。

ママ英語講座は毎週のレッスン以外にホームワークとして課題を出しています。

忙しい合間を縫って毎回真剣に取り組まれていたのが印象的でした。

広告

表面的ではなく本質的な教育

想像通りだったのは巷にあふれている表面的な英語教育とは一線を画す本質的な教育をするためのものであったことです。

お話を伺い、とても共感出来ることばかりでしたので、納得できました。

おためし講座を受け、是非学びたいという感想を持ちました。

おためし講座の最初から、深くうなずきながら聞いてくださり、塾での例などもお話しいただきました。

塾の中高生にとっては英語が身近ということもあり、思い当たることが多くあったそうです。

出会えてよかった講座

8回にわたりママ英語を受講させていただき、出会えて本当に良かった講座だと感じています。

30年近く 塾講師としての人生を送って参りました。

その指導の一日、一日の積み重ねの中で出来上がったポリシーとなんとなく重なる気がしております。

30年近く、試行錯誤されてきたやり方を再確認しているような気分だったそうです。

自分がしていることやしたいことの意味や意義の整理や再確認ができました。

初めて学んだ教育法や理論など、たいへん有意義な時間でした。

子供がいない私ですが、これからも塾の生徒の皆さんと一緒にママ英語の読み聞かせを実践していきます。

何となく感覚として知っていたということが、説明できる知識として腹に落ちたと仰っていました。

この「きちんと説明できる知識として腹に落ちる」って気持ちいいですよね^^

こちらの先生ですが、生徒さんと一緒に、英語絵本の朗読をしていらっしゃいました。

また、課題の英語絵本は、「先生も今勉強中だから聞いてくれる?」と言って読み聞かせしていたとか。

大人が学ぶ姿を見ることは、子どもにとって大きな影響力を持ちますね。

このことについてはママ英語講座のレッスン1で詳しく学びます。

最後になりますが、「まず親が楽しんで学ぶ姿を見せ、さらにその学びを子供と分かち合う」というママ英語講座の心を、理解して楽しんで実践する。

このようなお母さんが増えたら、ヤル気のない子や勉強嫌いの子供が減るだけでなく、勉強嫌いの大人も減るとのではないかと思いました。

これからも実践を継続していきます。

また、お子様の英語教育で悩んでいるお母様達に紹介していきます。

私自身も、そう思いママ英語講座を広める活動をしています。

「学び」というのが堅苦しければ、【「知る」を楽しむ】というのでもいい。

まずは受講されるママやパパに、知ることや挑戦することの楽しさを思い出してもらえる講座です。

ご感想ありがとうございました!

 

私も3人(小5長女・小1長男・2歳次男)の母親です!
ママ自身を大切にする幸せな子育てライフ、ともに楽しんでいきましょう^^

わが家のお金をかけずに心をかける家庭教育の中間報告
>>おうち時間を大切にしたら、こうなりました!で、おうち時間を大切に塾も教材もナシで来た長女が、グローバルな視点で大学生や社会人の方たちと日本の未来についてスピーチし合い賞をいただけたことを記事にしています。

少ない教育費で今も未来も豊かに!!を引き寄せましょ♪

お教室や教材に頼らずとも、ママが家庭でできることはたくさんあります!

SNS映えする華やかなことではなくシンプルなことを積み重ねる。

愛情あふれる家庭教育を一緒にしていきませんか?

いつでもお待ちしています!

おためしママ英語

ママ英語講座

 

今も未来も豊かな子育てライフを引き寄せる一歩!
Kanakoと繋がる公式LINEはこちら↓

友だち追加

【QRコードでも追加できます】

◎おためし講座の予約や急ぎの質問はこちらからだとスムーズです(^O^)/